DUGAウェブサービス

味わいスローフェラ2 R30

味わいスローフェラ2 R30

味わいスローフェラ2 R30

柔らかな唇が亀頭に触れ、優しい愛撫で隆起を促す。熱を帯び始めた肉棒を口に含み、少しづつ味わう様に飲み込んでいく。うごめく舌はウラスジを這いずり、溢れる唾液で包み込む。見上げる瞳は優しく、伺うように潤ませる。その一瞬を惜しむ様に、優雅なストロークでカリ首を刺激する。生暖かい吐息がボクのカラダにそっと触れる…、熟練の口技を持つR30のお姉さんにねっとりとヌかれたい…。(OFFICE KS)